• 屋根裏に潜むねずみ退治をしよう

    • 台所などで、何か物音がする、気配があるなど、夜、寝ているときに気づいた場合、また、朝、起きてから食べ物などに歯がたのようななにかがかじった痕跡を見つけた場合には、ねずみが侵入している可能性があります。放置していると、自宅内でいろいろな被害がでてしまうため、できるだけ早くねずみ退治をしなければなりません。どこから侵入してきたのかもチェックしなければならないため、自宅周辺をチェックして、ねずみが侵入してきたであろう場所なども修繕や補強をして、対策をしましょう。
      また、外部から侵入してそのまま自宅内にとどまっている場合もあります。

      よりシンプルさを追求した日本経済新聞選びであなたの手助けをします。

      その場合には、屋根裏などに潜んでいる可能性もあります。


      夜中になると、屋根裏でなにかが動く音がする場合には、屋根裏に住み着いてしまっている可能性もでてきます。
      鼠の場合には、繁殖力も強いといわれているため、長期間、放置していると、複数の鼠がいる場合に、さらに数が増える可能性がでてきます。



      そのような事態を防ぐためにも、ねずみがいるという確信が持てた時点で、ねずみ退治をするために、市販グッズなどで対策をすることや、または、業者にねずみ退治を頼むなどして、できるだけ早く対策をしましょう。

      屋根裏でねずみ駆除の知識を持つことが重要です。

      屋根裏なども市販グッズで、忌避剤や殺鼠剤などもあります。

      そのようなグッズで対策をして屋根裏から追い出すことも大切です。

      自宅内にできるだけ住み着かないように、早急に対策をしておくといいでしょう。

  • ためになる情報

  • 1から学ぶ環境

    • ねずみ退治で屋根裏もしっかりと対策

      ねずみなどによる被害は住宅地においても起こります。物をかじられる、食料をかじられる、糞や尿、そして、ねずみの体に付着しているダニなどによる被害などもでることがあります。...

  • わかりやすい情報・環境の実態

    • 屋根裏のねずみ退治をしよう

      自宅において、屋根裏でなにか動いている、音がするという場合には、ねずみが侵入している場合があります。特に夜中など、屋根裏で何かが動く、走り回る音がするようならば、ねずみという可能性はかなり高いでしょう。...

    • ねずみ屋根裏に棲みつく理由

      ねずみ屋根裏にいることが多いのは、ねずみにとってとても環境が良いところだからです。夜行性であるため、常に薄暗く雨風をしのげる場所ですし、集団で棲みつくのにも適した場所です。...